楽天カードまーん

楽天カードのCMを見たことのある方も多いかと思うが、楽天カードはすごい勢いで会員数を増やしています。CMでは8秒に一人の申し込みがあるといっていますが、これが今も続いているとしたらすごいことですね。実際に楽天カードではポイントが楽天ポイントとなり、楽天で買えるものに使えるので現金のようなものだ。

実際に今楽天で買えない物の方が少なく、楽天で何でも買えるような時代なので、楽天を良く利用する人であれば楽天ポイント=現金と考えても問題ない。そうなれば、楽天カードを作ればポイントで何でも買えるわけだから変な商品に交換する必要もなく、本当に自分が好きなものにできるのが魅力であろう。これはほかの会社にはできない芸当であるので、楽天の強みを生かしたいい戦略だと思う。

ネットショッピングでは楽天やアマゾンなどが大手として君臨している。もうネットショッピングに疑問を抱く人も少なくなっているだろう。多くの人がネットショッピングをしたことがあると思う。そうなってくれば、ネットショップの規模ではやはり大手にはかなわない。これは現実でも同じであるが、なかなか大手をひっくり返すのは厳しいのが現状である。

そう考えれば、楽天カードの勢いはまだまだ続くであろうし使用する人も多くなっていくと思う。